青汁と納豆は無敵の組み合わせ!

前へ
次へ

青汁と納豆は無敵の組み合わせ!

1日に必要な野菜を手軽に摂れることから、青汁は今では健康食品の代表的な存在になっています。
そこにはビタミンやミネラルも豊富に含まれていることから、代謝の働きを促進させて高い美容効果を生み出すことでも注目を集めています。
ここでは青汁と納豆が無敵の組み合わせだということについて紹介します。

納豆に含まれるポリグルタミン酸という成分は、美容成分のヒアルロン酸よりも約10倍の保水力があるため、お肌に潤いを与え、アンチエイジング効果があることで知られています。
他にも分子が小さなポリアミンという成分が、ヒアルロン酸やコラーゲンよりもお肌を若々しく保つ効果があるといわれています。
さらにレシチンという成分は体内の老廃物や毒素を体外に排出する働きをするため、肌荒れやニキビ・シミの改善効果があることが分かっています。

青汁には独特な苦みや臭みがあり、納豆にも特有の臭みがあるため、その2つを組み合わせるなんて考えられないという人も多いでしょうが、意外に一緒に食べてもお互いが喧嘩することなく美味しくいただけます。
青汁の粉末を納豆に入れてかき混ぜることにより、青汁独特の青臭さを納豆が軽減するからです。
もともとその両方が健康的な食べ物と飲み物で、青汁には納豆ほど豊富にたんぱく質は含まれておらず、納豆には青汁のような豊富なビタミンやミネラルが含まれていません。2つは相性が良いと自ずと分かるでしょう。

青汁を毎日飲むだけでも健康を維持することに役立ちますが、納豆を一緒に摂ることでより効果が高まります。
お互いの有効成分を打ち消すことはないので、まさに完璧といっていい組み合わせになります。

このように青汁と納豆を一緒に摂ることは、お互いが持つ健康や美容効果を高めることにつながり、無敵の組み合わせといっても過言ではありません。
毎日1杯、1パックを摂ることで、美しいお肌と健康を手に入れられます。

ページのトップへ戻る